ドルフ21スミカ

【概要】
「ドルフ21スミカ」は、2013年3月に中央区築地に建設された新しいアパートメントです。
シンプルな色と豪華な色とデザインのセンスで、外観と屋内の雰囲気は似ているので、違いの強さによっては落胆することはありません。
美しいコントラストの茶色と白の内装がスタイリッシュな高級感を演出します。
たくさんの収納、調理、バスルーム乾燥に加えて、1LDKタイプの部屋には、バスルームのテレビも設置されており、充実した実績があります。
最寄の駅である東京メトロ日比谷線のつかや駅まで徒歩わずか1分です。肉体的にも精神的にも落ち着きがあります。

【おすすめポイント】
ドルフ21スミカは、シンプルで美しく魅力的な建物です。この建物は現在建設中で、平成20年3月下旬に完成予定です。東京の様々なルートへのアクセスが可能で交通の利便性が非常に良いという魅力の一つです。百貨店やデパートなどのショッピングでも約13分という便利な場所です。これはスーパーであれば約7分の距離にあるので非常に便利です。部屋の設備も非常に充実しており、たくさんの収納スペースがあり、バスルームにはバスルームの乾燥や調理などの機能があります。それがこのプロパティならば、あなただけでなく、部屋の生活のための快適で充実した生活を送ることができるようになります。

[周辺施設]
最寄り駅は徒歩圏内で、交通機関のアクセスが良好な場所にあるアパートはドルフ21スミカです。
客室には十分な収納スペースとバスルームの乾燥などの設備が整っています。
銀座の松屋、三越、和光、プランタン銀座などの有名百貨店が周辺施設にあります。
近くにスーパーやコンビニエンスストアがあるので、日常の買い物には不便はありません。
スポーツ施設もあり、快適な生活を送ることができます。
医療施設も近くにあるので、急病やけがの場合でも安全です。